コンポラ

ヴェネツィアとその潟 (イタリア)









動画  
 動画の英語版は、映像だけでも充分楽しめます

   
世界遺産「ベネチアとその潟」

世界遺産「ベネチアとその潟」



イタリアのページはこちらから ...




豆知識  
 ヴェネツィアとその潟の解説

 遺産名: ヴェネツィアとその潟
 英語表記: Venice and its Lagoon
 国 名: イタリア
 分 類: 文化遺産
 登録年: 1987年

 特色:
アドリア海に面した湿地に築かれたヴェネツィアは、「アドリア海の女王」とうたわれる美しい都市です。

5世紀頃、ゲルマン族の進入から逃れるために、当時湿地帯であった場所に街を作ったのが始まりといわれています。その後、中世には、ビザンチン帝国とフランク王国・神聖ローマ帝国との東西貿易の中継地として栄え、定期航路が開かれ、大運河にガレー船団が往来しました。

こうして海洋貿易がもたらす莫大な富によって、栄華を極め、十字軍の遠征による権益の拡大、ジェノヴァ共和国との戦争で繁栄は最高潮を迎えました。オリエントの美しい工芸品がこの海洋都市に持ち込まれ、ルネッサンスを花開かせ、ヴェネツィア派と呼ばれる画家を輩出しました。

しかしながら、他のヨーロッパ諸国も地中海貿易に進出し大航海時代が始まると、水の都も次第に衰退へと向かい、1797年、ついにナポレオンに征服されてしまうのです。


ヴェネツィアの街は100以上の島々が、およそ400の橋と150をこえる大小の運河で結ばれています。近年、地球温暖化による海面上昇や、地下水の汲み上げによる地盤沈下により水没の危機にさらされており、「沈みゆく都市」と呼ばれるようになりました。


ヴェネツィアとその潟 世界文化遺産の本 DVD

ヴェネツィアとその潟

ヴェネツィア
カフェ&バーカロでめぐる、
12の迷宮路地散歩
ヴェネツィアとその潟

迷宮都市ヴェネツィアを歩く
ヴェネツィアとその潟

NHK世界遺産100〈第1巻〉
ヨーロッパ1
ベネチアとその潟(イタリア)ほか
DVD BOOK
ヴェネツィアとその潟

日本人がまだまだ知らないイタリア
旅のヒント・コラム130


ヴェネツィアとその潟 | 旅の予約  
 交通案内・行き方ガイド
       
・ ヴェネツィアへはミラノやローマなどを経由して行く形が一般的。成田空港からミラノまで約12時間。
・ そこから国内線でヴェネツィア・テッセラ空港(マルコポーロ国際空港)へ。
・ マルコ・ポーロ空港からベネチア本島までの主なアクセス方法は、バス、タクシー、水上バス(ヴァポレット)の3つ。
 
ヨーロッパ旅行 - 地図、人気のおすすめツアー。
イタリア旅行 - ツアー、海外航空券を探す。
ベネチア旅行 - イタリア周遊などのツアー情報。

東京発 ベニス(ベネチア)行き航空券 - 料金比較。
大阪発 ベニス(ベネチア)行き航空券

ベネチアのホテルを探す - 地図、日付、料金から選ぶ。


スマートWEB  
 関連サイト

ヴェネツィアとその潟 - イタリア
   
・  ヴェネツィアとその潟 - Wikipedia の解説。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←