コンポラ

タージ・マハル(インド)









動画  
 動画の英語版は、映像だけでも充分楽しめます

   
Taj Mahal - Islamic Arts and Culture (英語)




インドのページはこちらから ...




豆知識  
 タージ・マハル

 遺産名: タージ・マハル
 英語表記: Taj Mahal
 国 名: インド
 分 類: 文化遺産
 登録年: 1983年

 特色:
タージ・マハルは、インド北部アーグラにある総大理石造の墓廟建築です。
世界一美しい霊廟ともいわれるタージ・マハルは、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、最愛の王妃ムムターズ・マハルのために建てたものです。

ムガル帝国は、中央アジア出身の遊牧貴族バーブルを始祖とし、アフガニスタンからインドに侵攻して建国されたイスラム王朝で、シャー・ジャハーンの時代はインド=イスラム文化の最盛期でした。

愛妃ムムターズ・マハルが36歳という若さで亡くなると、シャー・ジャハーンは深く悲しみ、その2年後、ムムターズ・マハルの廟墓タージ・マハルの建設事業に取りかかります。タージ・マハルを造るための建材は、インド中から1000頭以上もの象で運ばれてきたといわれ、大理石はラージャスターンから、碧玉はパンジャーブ地方から、翡翠は中国から、トルコ石はチベットから、ラピス・ラズリはアフガニスタンから、サファイアはスリランカから運ばれてきました。
その美しさ、左右対称のデザインの完璧さから、「世界の七不思議」に数えられたりもしています。

タージ・マハルの竣工後まもなく、シャー・ジャハーンはヤムナー川の対岸に自らの霊廟を黒大理石で造り、タージ・マハルと大理石の橋でつなぐ計画で立てました。しかしその後、息子のアウラングゼーブ帝によってアーグラ城に幽閉され、その夢は果たせませんでした。幽閉された城の塔からタージ・マハルを眺めることが、シャー・ジャハーン晩年の唯一の慰めであったといいます。

シャー・ジャハーンの死後、アウラングゼーブはシャー・ジャハーンをタージ・マハルに葬ることを認め、その棺をムムターズ・マハルの棺の隣に設置したため、彼は今、最愛の王妃ムムターズ・マハルとともにタージ・マハルに眠っているのです。


タージ・マハル 世界遺産の本 DVD

河童が覗いたインド

河童が覗いたインド
世界遺産 一度は行きたい100選 アジア・アフリカ

世界遺産
一度は行きたい100選
インド建築案内

インド建築案内
レゴ クリエイター タージ・マハル

レゴ クリエイター
タージ・マハル


タージ・マハル 旅の予約  
 交通案内・行き方ガイド
       
・ 成田→デリー…飛行機で約11時間。
・ デリー→アーグラー…鉄道(特急)で約2時間。
・ アーグラー→タージ・マハル…バスで約15分。
 
インド・ツアー - タージ・マハルを含むツアー一覧。
インド旅行 - インド行き格安航空券・ツアー。
東京発インドツアー - おすすめツアーを探す。

デリー行き航空券を探す
インド行き航空券を探す

ニューデリーのホテルを探す - 地図、日付から選ぶ。


スマートWEB  
 関連サイト

タージ・マハル - インド
   
・  タージ・マハル - Wikipedia の解説。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←