コンポラ

フィレンツェ歴史地区 (イタリア)









動画  
 動画の英語版は、映像だけでも充分楽しめます

   
 画面内の YouTube のロゴを1回クリックすると、大きな画面でご覧になれます


Florence フローレンス




イタリアのページはこちらから ...




豆知識  
 フィレンツェ歴史地区

 遺産名: フィレンツェ歴史地区
 英語表記: Historic Centre of Florence
 国 名: イタリア
 分 類: 文化遺産
 登録年: 1982年

 特色:
イタリア・トスカーナ州の州都フィレンツェは、ルネサンスが誕生した都市です。「街全体が美術館」と評されるほど、歴史地区には、その時代の建物や街並みが保存されていて、私たちは今でもルネッサンスの芸術、文化を目で耳で感じ取ることができます。

12世紀に自治都市として発展したフィレンツェは、その後毛織物業や金融業で栄えました。14世紀になると、銀行家コジモ・デ・メディチが財力を背景にフィレンツェを支配するようになり、同時に学術・芸術を振興しました。コジモの孫ロレンツォ・デ・メディチはパトロンとして多くの芸術家を保護し、彼の時代にルネサンスは最高潮を迎えたのです。

フィレンツェを代表する主な建築物をご紹介しましょう。
フィレンツェのシンボルといえるのがサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。世界最大の石積みドームを持つ美しい大聖堂です。

ヨーロッパ最古の美術館といわれるウフィツィ美術館。もともとはフィレンツェ共和国政府の庁舎として建築されたため「ウフィツィ(Office)」という名がつけられました。ここにはサンドロ・ボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」、レオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」、ラファエロの「大公の聖母」など、ルネサンスの傑作が数多く収蔵されています。

アルノ川に架かる橋「ポンテ・ヴェッキオ」はフィレンツェ最古の橋で、橋の上に二階建ての飽食店が軒を連ねています。
シニョリーア広場に面して建てられているのはヴェッキオ宮殿。現在でも市庁舎として使用されています。


フィレンツェ歴史地区 世界遺産の本 DVD

フィレンツェ美食散歩 おいしいもの探しの四季の旅

フィレンツェ美食散歩
おいしいもの探しの四季の旅
図説 メディチ家―古都フィレンツェと栄光の「王朝」

図説 メディチ家
古都フィレンツェと栄光の「王朝」
フィレンツェ美術散歩

フィレンツェ美術散歩
世界ふれあい街歩き イタリア/フィレンツェ・ナポリ

世界ふれあい街歩き
フィレンツェ・ナポリ


フィレンツェ歴史地区 | 旅の予約  
 交通案内・行き方ガイド
       
・ 成田→ローマ…飛行機で約12時間。
・ ローマ→フィレンツェ…鉄道で約2時間。
 
フィレンツェ旅行 - おすすめツアー、航空券。
イタリア旅行 - ローマ、フィレンツェ、ミラノなど…。
フィレンツェツアー(東京発)一覧

フィレンツェ格安航空券を探す
ローマ格安航空券を探す

フィレンツェのホテル - 地図、日付から選べます。


スマートWEB  
 関連サイト

フィレンツェ歴史地区 - イタリア
   
・  フィレンツェ歴史地区 - Wikipedia の解説。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←