コンポラ

ウクライナ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

ウクライナ
国旗の由来
「独立ウクライナの旗」と呼ばれる独立のシンボルであった旗を、国旗として制定したもの。
青色は空を、黄色は小麦を象徴し、実り豊かな農業を表している。
       
 国名: ウクライナ

 国名(英語表記): Ukraine

 首都: キエフ

 人口: 4,836万

 言語: ウクライナ語(公用語)、ロシア語

 民族: ウクライナ人73%、ロシア人22%、ユダヤ人1%

 宗教: 東方正教(ウクライナ正教)、カトリック、ロシア正教

 通貨: フリヴニャ(hryvnya)

 面積: 60万4千平方km(日本の約1.6倍)
   国の特色:

黒海北岸には古代ギリシャの植民市が建設され、草原にはスキタイなど遊牧騎馬民族が活躍した。
9世紀にロシア人のキエフ公国が建てられ、後、モンゴル、リトアニア、ポーランドの支配をうけた。18世紀末ロシア領、1922年旧ソ連邦の一員となり、1990年共和国主権宣言、翌1991年独立宣言、国名を現在の「ウクライナ」と変更。ウクライナの独立はソ連邦崩壊の契機となる。
「ロシアの歴史はウクライナから始まる」といわれるように、旧ソ連全体の農産物や工業製品の 1/4を生産する豊かな国。古い歴史と独自の文化を持ち、民族意識が強い。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:ウクライナ


食  
 ウクライナの料理、食材、レシピ
   
・  ウクライナの家庭料理 - キエフ風カツレツ、ウクライナ風ボルシチ、ビーツのサラダ。


スマートWEB  
 ウクライナの関連サイト

ウクライナ
   
・  TBS 世界遺産 - キエフ:聖ソフィア大聖堂と関連する修道院建築物群、キエフ=ペチェールスカヤ大修道院 文化遺産 / 登録年1990、拡張年2005。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - キエフの聖ソフィア大聖堂とペチェルスカヤ大修道院。
・  日本ウクライナ文化交流協会 - 日本とウクライナの文化交流を目的とした草の根活動。
・  ゴーストタウン - チェルノブイリの写真 - バイクでチェルノブイリを訪れたエレナさんによるツーリング旅行記の日本語訳。
・  服部倫卓のロシア・ウクライナ・ベラルーシ探訪 - ロシア・ウクライナ・ベラルーシに関するエッセイなど。
・  旧ソ連抑留画集 - 第2次大戦後、旧ソビエト連邦ウクライナ共和国で体験した「日本人捕虜」の生活の記録。
・  ウクライナ・ウェブの『日本のページ』 - ウクライナで作成された日本語のサイト。生活情報、日ウ文化交流のニュースなど。
・  ウクライナ観光通商センター
・  在ウクライナ日本大使館・総領事館
・  在日ウクライナ大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - ウクライナ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




ウクライナのローカル市場 1





ウクライナのローカル市場 2





ウクライナのローカル市場 3





ウクライナの音楽と踊り