コンポラ

ラトビア




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

ラトビア
国旗の由来
アズキ色の下地は古くから国民に親しまれてきた色。
1940年ソ連邦加盟によって一旦廃止された旧国旗であるが、旧ソ連崩壊によって1988年に再び国旗として復活したもの。
       
 国名: ラトビア共和国

 国名(英語表記): Republic of Latvia

 首都: リガ

 人口: 231.9万人

 言語: ラトビア語(公用語)、ロシア語

 民族: ラトビア人52.0%、ロシア人34.0%、ベラルーシ人4.5%

 宗教: プロテスタントが主流

 通貨: ラッツ

 面積: 6万4千平方km(北海道の約8割)
   国の特色:

18世紀にロシア領となる。ロシア革命後、独立したが、1940年、ソ連軍が侵入し、ソ連邦へ編入された。
旧ソ連のゴルバチョフ政権が「改革」を掲げたことで、民主化・自立の要求が高まり、1990年、独立を宣言。旧ソ連は武力介入したが、結局、独立を承認した。
首都のリガは700年以上の歴史を持つ美しい街。住民の約半数はバルト系ラトヴィア人。機械製造、酪農が盛ん。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:ラトビア共和国


食  
 ラトビアの料理、食材、レシピ
   
・  セルビア・ラトビアの家庭料理 - ポガチツァ、ギバニツァ、ムサカ、なすとチキンのトマト風味、マッシュポテトのパン、お菓子。

スマートWEB  
 ラトビアの関連サイト

ラトビア
   
・  TBS 世界遺産 - リーガ歴史地区 文化遺産 / 登録年1997。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - リガ歴史地区。
・  Baltic.Net.jp - バルト3国(ラトビア、エストニア、リトアニア)の情報発信サイト。
・  在ラトビア日本大使館・総領事館
・  外務省・海外安全ホームページ - ラトビア(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




Saule, Perkons, Daugava I / Sun, Thunder, Daugava I ラトヴィア 歌の祭典