コンポラ

キルギス




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

キルギス 国旗の由来
国民からデザインを募集して作られた。
キルギス人の移動式住居「ユルト」の天井の中心を見上げたときに見える太陽が描かれている。
太陽が放つ40条の光は、国民を構成する代表的な40の部族を表わしている。
       
 国名: キルギス共和国

 国名(英語表記): Kyrgyz Republic

 首都: ビシュケク(Bishkek)

 人口: 500万人

 言語: キルギス語(国家語)・ロシア語(以上公用語)

 民族: キルギス人64.9%、ウズベク人13.8%、ロシア人12.5%、ウクライナ人1%、ウイグル人1%

 宗教: イスラム教(スンニ派)

 通貨: ソム(Som:93年5月16日導入)

 面積: 19万9千平方km(日本の約1/2)
   国の特色:

中央アジアの東南、天山山脈の北側に位置する。キルギス人は、中国の古い史料にもその存在が記され、トルコ系民族やモンゴル帝国の支配をうけ、16世紀に現在の地に移住した。19世紀後半にロシア領。
ロシア革命後はロシア共和国の一部とされたが、自治州、そして共和国に昇格し、旧ソ連邦の一員となった。旧ソ連の崩壊で1991年独立を宣言、CISに加盟。ぶどう・アンズ・綿花・タバコや石炭・水銀などを産する。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:キルギス共和国


スマートWEB  
 キルギスの関連サイト

キルギス
   
・  シルクロードの小さな山 - キルギス、Culture of Kyrgyz Republic。
・  在キルギス日本大使館・総領事館
・  駐日キルギス大使館 - キルギス共和国大使館の公式サイト。国のプロフィールなど。
・  外務省・海外安全ホームページ - キルギス(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




キルギス





キルギスの音楽