コンポラ

ケニア




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

ケニア 国旗の由来
黒は黒人の国であることを、赤は世界の人々と同じ血を持つことを、緑は草原と森林を、白線は平和と統一を表している。
中央の模様はマサイ族の盾と槍で、自由を守りぬく決意を表している。
       
 国名: ケニア共和国

 国名(英語表記): Republic of Kenya

 首都: ナイロビ(Nairobi)

 人口: 3,190万人

 言語: スワヒリ語(公用語)、英語

 民族: バンツー系とナイル系が主のアフリカ人99%(キクユ族21%、ルヒア族14%、ルオ族13%など百数十の部族)、少数のインド人、ヨーロッパ人

 宗教: 大部分は伝統宗教、カトリック27.7%、プロテスタント7.5%、イスラム教6.3%

 通貨: ケニア・シリング(K.shs)

 面積: 58万平方km(日本の約1.5倍)
   国の特色:

アフリカ東部、赤道上に位置する。
15世紀にバスコ=ダ=ガマが来航して以来、ポルトガル人が進出。19世紀後半には、イギリスとドイツが争い、イギリスの植民地となる。1963年に独立、翌年ケニア共和国が成立。
コーヒー・茶の栽培が盛んだが、経済の実権はイギリス人やインド人が握る。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:ケニア共和国




マサイ族





モンバサ港





ケニア国立公園





文化  
 ケニアの文化

民族衣装


美術館  
 ケニア国内の美術館、博物館、ギャラリー情報
   
・  国立ケニア博物館 - ナイロビ (英語) - National Museums of Kenya

スマートWEB  
 ケニアの関連サイト

ケニア
   
・  TBS 世界遺産 - ケニア山国立公園/自然林 自然遺産 / 登録年1997。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - ケニア山国立公園。
・  女の獣医 in アフリカ - マサイマラで獣医として活躍している滝田明日香さんのホームページ。
・  野生のアフリカゾウと地域住民の共存 - マツァボでアフリカゾウの研究で活躍している中村千明さんのホームページ。
・  マジカルケニア - ケニア観光局公式日本語ウェブサイト。
・  在ケニア日本大使館・総領事館
・  駐日ケニア大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - ケニア(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←




ケニアの音楽





ケニアの音楽 2





ケニア・カヤの伝統文化