コンポラ

グルジア




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

グルジア 国旗の由来
2003年11月の「無血革命」で、野党勢力のシンボルとして使われた中世グルジア国旗(サアカシヴィリ大統領率いる与党「国民運動」の党旗でもある)を、新たな国旗としたもの。
キリスト教を象徴する赤い十字が描かれており、国民の意見を聞いて支持を得たとされている。
       
 国名: グルジア

 国名(英語表記): Georgia

 首都: トビリシ

 人口: 430万人

 言語: グルジア語

 民族: グルジア人70.1%、アルメニア人8.1%、ロシア人6.3%、アゼルバイジャン人など

 宗教: 東方正教(グルジア正教)

 通貨: ラリ

 面積: 7万平方km(北海道の約85%)
   国の特色:

古代から交通の要衝であり多くの国と民族の支配をうけた。
4世紀頃からキリスト教が広まった。19世紀初めにロシア領となり、言語・文化のロシア化が進んだ。ロシア革命後、隣国と連邦共和国を形成し、旧ソ連邦に加盟。1936年、単独で旧ソ連の一員となる。旧ソ連の崩壊で1991年独立、93年CISに加盟。1995年に就任したシェワルナゼ前大統領が無血革命によって辞任に追い込まれた後、サアカシヴィリ新大統領が誕生し、2004年1月14日に同国議会でこの国旗が可決制定された。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:グルジア

食  
 グルジアの料理、食材、レシピ
   
・  グルジアの家庭料理 - チャホビリ、グルジア風シシカバブ。

スマートWEB  
 グルジアの関連サイト

グルジア
   
・  TBS 世界遺産 - ムツヘタの文化財群 文化遺産 / 登録年1994。
・  TBS 世界遺産 - ゼモ・スワネチ 文化遺産 / 登録年1998。
・  日本グルジア文化協会 - グルジアの国情報、首都トビリシなどの旅行案内、グルジア語入門。
・  在グルジア日本大使館・総領事館
・  外務省・海外安全ホームページ - グルジア(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店