コンポラ

フィジー




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

フィジー 国旗の由来
国旗は独立の際の公募によるもの。紋章は当時の総督婦人の考案によるものといわれている。地色の水色は美しく澄んだ南太平洋を象徴する。紋章は黄色いライオン、セント・ジョージの十字、バナナやサトウキビ、ヤシなど、フィジー諸島を象徴する図柄が描かれている。カントンのユニオン・ジャックは英連邦の一員を表してはいるが、1987年に英連邦からの離脱を宣言した。
       
 国名: フィジー諸島共和国

 国名(英語表記): Republic of the Fiji Islands

 首都: スバ

 人口: 83.5万人

 言語: 英語(公用語)の他フィジー語、ヒンディー語を使用

 民族: フィジー人(メラネシア系・ポリネシア系)50.7%、インド系43.5%、その他5.8%

 宗教: キリスト教(大部分はメソジスト派)52.0%、ヒンズー教(インド系)39.4%、イスラム教7.8%

 通貨: フィジー・ドル(F$)

 面積: 1万8千平方km(四国とほぼ同じ)
   国の特色:

大小844の島からなる。
17世紀、オランダ人タスマンが上陸。19世紀にはイギリスの植民地となる。サトウキビ栽培のために多くのインド人が入植した。1970年、イギリス連邦の一員として独立。1987年、いったん連邦を離脱したが、1997年復帰。
ヒンズー教のインド系住民とキリスト教のフィジー人とが複合社会を形成している。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:フィジー諸島共和国

文化  
 フィジーの文化

民族衣装


美術館  
 フィジー国内の美術館、博物館、ギャラリー情報
   
・  フィジー博物館 - スヴァ (英語) - Fiji Museum

スマートWEB  
 フィジーの関連サイト

フィジー
   
・  フィジー政府観光局 - 基本情報、エリアガイド、ホテル、ダイビングなどの案内。
・  在フィジー日本国大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - フィジー(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店




フィジーの伝統ダンス