コンポラ

エストニア




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

エストニア 国旗の由来
1881年にエストニア学生会のシンボルとして制定され、19世紀の末頃に国旗として広く受け入れられた。その後、1940年にソ連邦加盟によって廃止されたが、1988年に再び国旗として復活したもの。青色は中世エストニアの紋章の色で青空と自由を、黒色はかつて失われた独立と祖国への愛着を、白色は労働と明るい未来を象徴する。
       
 国名: エストニア共和国

 国名(英語表記): Republic of Estonia

 首都: タリン

 人口: 135.1万人

 言語: エストニア語(公用語)、ロシア語

 民族: エストニア人65.1%、ロシア人28.1%、ウクライナ人2,5%、ベラルーシ1.5%

 宗教: プロテスタント(ルター派)が主流

 通貨: クローン

 面積: 4万5千平方km(北海道の約1/2)
   国の特色:

バルト海沿岸に位置する(バルト3国の中でいちばん北にある)。
14世紀にドイツ騎士団が支配を確立した。その後、スウェーデン、デンマーク、ロシアに支配され、1918年ロシア革命により独立。しかし1939年の独ソ密約により、翌年旧ソ連に併合。
旧ソ連の崩壊のなかで1991年9月独立を回復。軽工業が主産業。住民はフィン系エストニア人が主。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:エストニア共和国


スマートWEB  
 エストニアの関連サイト

エストニア
   
・  TBS 世界遺産 - タリン旧市街 文化遺産 / 登録年1997。
・  エストニア観光局 - エストニアの観光案内。
・  カリナ - エストニアからヒッチハイクで日本に来たカリナさんの紹介。
・  Maarjamaa: エストニアとエストニア語のページ - エストニア語、文学、地図など。
・  Baltic.Net.jp - バルト3国(ラトビア、エストニア、リトアニア)の情報発信サイト。
・  日本・エストニア友好協会 - 人や文化の交流を通して両国の絆を大切にした活動。
・  在エストニア日本大使館・総領事館
・  駐日エストニア大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - エストニア(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




エストニア タリン





エストニア 歌の祭典





把瑠都(バルト)のちびっこ相撲(2009年春 栃木巡業)