コンポラ

バーレーン




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

バーレーン 国旗の由来
赤は祖国のために流された尊い血を、そして白は平和を象徴する。元々は赤1色だったが、近隣の土侯国と区別する為に旗竿側(左側)に白い部分を加えた。このジグザグの数は、元々8つだったものが現在は5つに変更されている。
赤と白の2色は19世紀のイギリス・アラブ協定によってペルシャ湾岸諸国の旗の色として承認された。
       
 国名: バーレーン王国

 国名(英語表記): Kingdom of Bahrain

 首都: マナーマ

 人口: 68.9人

 言語: アラビア語(公用語)

 民族: アラブ人68%、インド人、パキスタン人など

 宗教: イスラム教85%(スンニ派約30%、シーア派約70%)

 通貨: バーレーン・ディナール(BD)

 面積: 622平方km(淡路島とほぼ同じ)
   国の特色:

古代バビロニア、アッシリア時代にはディルムーンという名の有力な貿易中継地であり、また紀元前3世紀から15世紀にかけては真珠の産地として栄えた。18世紀にアラビア半島から移住したハリーファ家がバーレーンの基礎を作り、1932年には石油の生産を開始、その後近代化を進め、1971年8月英国より独立した。
1975年以降、首長による独裁政治が続いている。
2011年2月より大きな政治的自由と人権の尊重を求めた大規模な反政府デモ(バーレーン騒乱)が勃発。デモの背景には、国権を握る王家ハリファ家のイスラム教スンニ派と、国民の多数派を占めるシーア派の対立がある。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:バーレーン王国

スマートWEB  
 バーレーンの関連サイト

バーレーン
   
・  バーレーン王国大使館(日本語・英語) - 駐日バーレーン王国大使館オフィシャルサイト。
・  バーレーン観光局(英語) - 観光案内。
・  在バーレーン日本国大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - バーレーン(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店




バーレーンの音楽とイメージ