コンポラ

北朝鮮




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

北朝鮮 国旗の由来
星は民族のめざすべき共産主義社会の建設を、青は平和、白は光明の印とされる。
青と赤の配色は、韓国の国旗にも見られるように古来朝鮮を表わすもの。
1948年に制定。
       
 国名: 朝鮮民主主義人民共和国

 国名(英語表記): Democratic People's Republic of Korea

 首都: ピョンヤン

 人口: 2,291万人

 言語: 韓国語

 民族: 朝鮮民族

 宗教: 仏教・キリスト教が少数

 通貨: ウォン

 面積: 12万平方km(北海道の約1.5倍)
   国の特色:

古代から国家が形成された。
長い間、中国の支配下にあったが、1910年に日本に併合。第二次大戦後、北緯38度線を境に北を旧ソ連軍、南を米軍が占領し、1948年、南に大韓民国、北に朝鮮民主主義人民共和国が成立。
1950年〜1953年にかけて、南北の間で朝鮮戦争が勃発した。近年、後継者問題、核開発問題等により緊張が高まっている。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:北朝鮮


文化  
 北朝鮮の文化

民族衣装


スマートWEB  
 北朝鮮の関連サイト

北朝鮮
   
・  NHK 世界遺産ライブラリー - 高句麗(コグリョ)古墳群 文化遺産 / 登録年2004。
・  外務省・海外安全ホームページ - 北朝鮮(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




北朝鮮 マスゲーム





北朝鮮 アリラン





北朝鮮 鉄道ツアー