コンポラ

すきな本



コンポラ百貨店 すきな本




  • すきな本

コンポラ百貨店
コンポラ百貨店 すきな本

すきな本


このコーナーでは、「アート日和」で取り上げたアーティストを中心に、おすすめの本を厳選してご紹介します。


古今アーティスト
山下清

山下清

放浪と創作を繰り返した「裸の大将」。山下清の作品や人間性に迫る本。
ジャック・ケルアック

ジャック・ケルアック

50年代に活躍したビート・ジェネレーションの精神的支柱、ジャック・ケルアックの小説など。
宮沢賢治

宮沢賢治

詩や童話、教育、農業と多彩な活動を繰り広げた国民的作家。
アントニオ・ガウディ

アントニオ・ガウディ

スペイン・バルセロナを中心に活動した天才建築家、ガウディの作品や生涯がわかる本。
柳家小三治

柳家小三治

「笑ってしまう芸」を追求する、当代屈指の名人。
レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ

イタリア・ルネサンス期を代表する万能の天才の絵画、彫刻、建築、科学の本。


コンポラ写真

リー・フリードランダー

現代的でユーモアがあり、
視覚的な刺激に溢れる写真家。
リー・フリードランダー

ゲイリー・ウィノグランド

人の心をとらえて離さない
ストリート・フォトグラファー。
ゲイリー・ウィノグランド

ヘレン・レヴィット

1940年代、ニューヨークの子どもを
テーマとした女性写真家。
ヘレン・レヴィット

ダイアン・アーバス

精神的に不安定な人々や
心理的側面の肖像画。
ダイアン・アーバス

ロバート・フランク

2年間アメリカを旅し、
写真史上最高といわれる作品を完成。
ロバート・フランク

アンリ・カルティエ=ブレッソン

マグナムの創始者。
絵画からフォトジャーナリズムへ。
アンリ・カルティエ=ブレッソン

ウォーカー・エヴァンス

アメリカ写真界の礎をつくった
偉大なカメラマン。
ウォーカー・エヴァンス

ルイス・ハイン

児童労働、高層ビル工事現場などの
ドキュメンタリー作品。
ルイス・ハイン

アンドレ・ケルテス

ハンガリーからアメリカへ。
小型カメラを自在に操る写真家。
アンドレ・ケルテス

ヨゼフ・クーデルカ

チェコスロバキア発。。
70年代、ジプシーの日常を描写。
ヨゼフ・クーデルカ

ドロシア・ラング

世界大恐慌時代、
貧困の人々と生活のドキュメント。
ドロシア・ラング

ブラッサイ

アンダーグラウンドなパリの夜を撮影。
ブラッサイ

ベレニス・アボット

ウジェーヌ・アジェを世界に紹介
数多くのポートレートを撮影。
ベレニス・アボット