コンポラ

ダイアン・アーバス



すきな本 ダイアン・アーバス





コンポラ百貨店


ダイアン・アーバス

ダイアン・アーバス <写真家>

アート日和のページでダイアン・アーバスのプロフィールや作品を取り上げました。

 アート日和 > ダイアン・アーバス  プロフィールと作品

そちらのページでは紹介しきれなかったのですが、おすすめしたい本がたくさんありますので、ここにご紹介します。



Diane Arbus: An Aperture Monograph
生前には自身の写真集が出版されることはありませんでしたが、ダイアン・アーバスが亡くなった翌年の1972年に刊行された写真集で、ニューヨークの近代美術館で開催された回顧展との協同で出版されました。アーバスの代表作です。


Diane Arbus Revelations
死後30年を経て開催されたサンフランシスコ近代美術館での回顧展の図録として、刊行されました。未発表作を多数含む約200点の作品、カメラ、手紙、日記など、 彼女の生涯についての詳細な資料も収録されています。



Diane Arbus: Magazine Work
雑誌に掲載されたポートレートの作品集。1950年代を代表するブロンド女優ジェーン・マンスフィールドや作家ノーマン・メイラーなどの有名人や一般人あわせて100人以上の肖像が並ぶ。写真に添えられたアーバスのエッセイも必読。文章家としても鋭い才能を感じさせてくれます。


毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト [DVD]
ダイアン・アーバスの生涯をニコール・キッドマン主演で映画化。