コンポラ

平城宮



画像をクリック → → 拡大
平城宮 (奈良市)


古都奈良の文化財 世界文化遺産・日本
平城宮(へいじょうきゅう)は710年に遷都した奈良の都平城京の大内裏。平城京の北端に置かれ、天皇の住まいである内裏と、儀式を行う朝堂院、役人が執務を行う官衙(役所)から成り、約120haを占めていた。


古都奈良の文化財 世界文化遺産・日本 平安京遷都後は放棄され、農地となっていた。明治時代に建築史家、関野貞が田んぼの中にある小高い芝地が大極殿(第二次)の基壇であることを発見、平城宮址(へいじょうきゅうし)は1922年に国の史跡に指定された(後に特別史跡)。のちに址(し・あと)が常用漢字外であるため平城宮跡(へいじょうきゅうせき)と書かれるようになる。



古都奈良の文化財 世界文化遺産・日本 古都奈良の文化財 世界文化遺産・日本



古都奈良の文化財 世界遺産の本 DVD




平城京・平城宮 Japanese old capital Heijokyo





平城宮跡・大極殿内部を報道陣に公開





朱雀門 平城旧跡で平城遷都1300年祭 Heijo-kyo Suzakumon Nara





 旅しよう!平城宮

予約  


宿泊 & ツアー

交通、宿泊がセットになった、お得で便利なパックツアー。
人気の宿や滞在日数が自由に選べるので、好みや予算に合わせた旅がつくれます。
奈良県ツアー

自由に選ぶ旅

宿泊・交通・予算を、自分で選んで こだわりの旅に出かけませんか?
近くの温泉や散策、ショッピング、食べ歩きなどの寄り道も思いのままにできます。

バリアフリーの旅

お年寄りや、お体の不自由な方、ペット連れでも安心して利用できる宿をご紹介します。
ご家族みんなで、気の合う仲間が集まって、思い出に残る旅をしませんか。