コンポラ

千葉県



関東の南東部に位置。古代は総の国。大化の改新後に上総、下総に分割され、奈良時代に上総から安房の国に分かれた。

なのはな

千葉県の花 なのはな

千葉県の花



■県章の由来:

県章は、カタカナの(チ)と(ハ)を図案化したものです。県旗は、中央に県章を配し、地は希望と発展を表す空色、マークは菜の花の薄黄色でふちどってあります。
(県章 明治42年12月28日制定)
(県旗 昭和38年7月29日制定)




■地名の由来:

県庁の置かれた千葉町から、千葉町は豪族の千葉氏から。もともとは「チハ」……畏敬する神を同祖とするものの血縁集団、またはアイヌ語の「チプパ」より。
 




動画はこちらから ▼




■千葉県をもっと知る








かわら版  
   
・  ちばの観光まるごと紹介 - 千葉県の観光情報ホームページ。
・  南房総いいとこどり 〜千葉県南房総 観光コンシェルジュ〜
・  千葉県救急医療情報ネットワーク - 夜間・休日急病診療所, 医療機関を地域別に検索。

風光明媚  

紅葉

森林浴

歩きたい道


歴史  

名城


地図  


大きな地図で見る

温泉  

健康の湯


お祭り  
   
・  上総十二社祭り (一宮町) - 9月13日 - 裸の男たちが九十九里の大海原を背に疾走する勇壮な祭り。

食  

郷土料理

美術館  
   
・  川村記念美術館 (佐倉市坂戸) - レンブラントや印象派から日本画、現代美術までまでの作品紹介。
・  国立歴史民俗博物館 (佐倉市城内町) - 日本の歴史・文化の重要なテーマを、生活史に重点をおいて構成展示の総合博物館。
・  佐倉市立美術館 (佐倉市新町) - 佐倉市と房総ゆかりの作家の作品など。
・  城西国際大学水田美術館 (東金市求名) - 浮世絵を中心とする絵画の紹介。
・  袖ヶ浦市郷土博物館 (袖ヶ浦市下新田) - 袖ヶ浦市の過去・現在の姿を紹介。
・  千葉県立海の博物館 (勝浦市吉尾) - 房総半島の海の自然、特に生きものの標本、映像、写真、模型など 。
・  千葉県立関宿城博物館 (野田市関宿三軒家) - 主なテーマに川の歴史・民俗・治水技術や関宿城、関宿藩の歴史等の紹介。
・  千葉県立美術館 (千葉市中央区中央港) - 明治以降の千葉県ゆかりの作家の作品の展示紹介。
・  千葉市美術館 (千葉市中央区中央) - 近世絵画版画・近代版画・現代美術・房総ゆかりの美術の展示紹介。 。
・  千葉県立房総のむら (印旛郡栄町竜角寺) - 江戸時代後期から明治時代初期にかけての生活環境を再現した体験博物館。
・  房総浮世絵美術館 (長生郡長柄町大庭) - 江戸末から昭和初期にかけて流出し、再び日本に戻った浮世絵作品など。
・  メタル アートミュージアム 光の谷 (印旛郡印旛村) - 香取秀真、津田信夫や金属工芸作家の作品を展示紹介。

スマートWEB  

千葉県
   
「千葉の関連サイト」
・  シネマパラダイスCHIBA - 作品、地域から映画館を検索。




春のいすみ鉄道





吉高の大さくら





成田山公園の紅葉





成田山新勝寺祇園会





「大衆?高級?謎のイワシ漁」 千葉県・銚子沖